【リリース】商品化決定!「パパバッグ キャリアーモデル」クラウドファンディング初日で目標額達成!

更新日:7月1日

子育て応援ブランド「papakoso(パパコソ)」を運営する、株式会社ワンスレッド(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:半田真哉)が、クラウドファンディングサイト「きびだんご」にて実施中の「パパバッグ キャリアーモデル」のクラウドファンディングは、6月7日(月)のプロジェクト開始初日に目標金額を達成し商品化が決定。現在80万円を超える支援を獲得しています。

プロジェクトページ:https://kibidango.com/1728

パパバッグキャリアーモデルは、従来のパパバッグシリーズの特長である「収納力」「強度」に加え、さらに「落下防止構造」などの抱っこ補助具としての機能がプラスされた、これまでにないファザーズバッグです。

通常使用時と抱っこ補助具としての使用時で収納力の差もなく、子育て中の些細なストレスをできるかぎり取り除く多数の工夫が凝らされています。



現在は新型コロナウイルスの影響もあり、男性の家事・育児に対する参画意識が高まり、家族で過ごす時間も増えています。この進化した「パパバッグ」を一人でも多くの方に知っていただき、多様な家族の在り方において、男性の主体的な育児をサポートし、夫婦で子育てを共有するための選択肢の一つになれればと考えています。

きびだんごでのクラウドファンディングは7月22日(木)まで実施中です。

プロジェクトページ:https://kibidango.com/1728


<キャリアーモデルに加わった新しい特徴> 特願2021-024362

(A)収納式の背あてと落下防止ベルトが付属



(B)抱っこした状態で中身を取り出せる


(C)前ポケットは左右どちらからもアクセスできる両開きタイプ。


(D)角が無くスムーズに、そして大きく開くメインポケット



<キャリアーモデルを含むパパバッグ全モデル共通の特長>

収納力(意匠登録1602944号)

メインポケット内に、哺乳瓶や水筒などの複数の容器を固定収納できるバンドが付属


強度

子どもを抱っこした際に負荷がかかる部位において、700ニュートン以上の強度を実現。耐荷重15kg、3歳までの抱っこ補助に使える。

■パパバッグキャリアーモデル 抱っこ補助具としての使い方


◎製品詳細

製品名:papakoso(パパコソ)パパバッグキャリアーモデル

カラー:ターポリンブラック、リップストップブラック、リップストップブルー

一般販売時予定価格:21,780円

サイズ:最大幅約47cm、高さ約22cm、マチ約10cm

ベルト長さ:約150cm(バッグ幅含む)


きびだんごプロジェクト ( https://kibidango.com/1728 )

実施期間:2021年6月7日(月)17時から7月22日(木)23:59まで

クラウドファンディング限定先行申込特典あり

ご支援者へのリターン詳細は上記プロジェクトページをご覧下さい。

◎パパ&ママ140人と考えた理想のパパバッグとは

父親が乳幼児とお出かけの際に、必要なものを所定の位置に収納でき、抱っこのサポートしても使える強度を備えた子育て用バッグ。

・第12回キッズデザイン賞受賞(子どもたちを産み育てやすいデザイン部門)

・第一回子育て支援大賞受賞

【会社概要】

会社名:株式会社ワンスレッド

URL:https://www.one-thread.jp

22回の閲覧0件のコメント