​新製品開発・帆布編 企画のキッカケ 第三話


ポケットから小銭が暴れて出てくるのはストレスです。 しかし、「小さくて薄い」最低限の機能の小銭入れってなかなか無いんです。 見つからないんです。 市販の小銭入れは、どうもどこかに「お札も入る」という要素を捨てきれずにいるのか、小さくても10cm近くあったり、マチがあったり。 収納力を売りにするものはあっても、「邪魔にならない」を売りにする小銭入れが見つけられないんです。 せっかく財布からマネークリップに変えたのに、財布みたいな小銭入れを持ったら本末転倒。 お札はマネークリップがあるからいいんです。 小銭だけポケットの中で暴れないようにできればいいんです。 余計な機能は排除し、無駄を省いたシンプルかつ実用的なもの。 無いならば作るしかない。 作るならこだわろう。 理想の小銭入れの企画はこうして始まったのでした。 現在数パターンでセカンドサンプル製作中です。 進行状況は随時お知らせできればと思います。

#新商品 #企画

9回の閲覧0件のコメント